久保 優太vsゲーオ・ウィラサクレック(2014年11月3日)

2014年11月3日 久保 優太vsゲーオ・ウィラサクレック 現在、-65Kg不動のチャンピオンであり、新生K-1の外国人選手の象徴的存在でもあるゲーオ・ウィラサクレックと、K-1の運営が途中で崩れていなかったならばスター選手になっていた可能性のある久保 優太、この二人の激突は特に新生K-1を感じる試合でもあった。 序盤は体格で勝る久保が積極的にプレッシャーをかけ、…

続きを読む